りんご王国

りんごあるある

「のこや」
青森県りんご産業を支える
鋸目立て職人の想い

「Produced by RINGOAME-MAN(ringo-a.me)

「若手りんご農家の静かな挑戦
青森県りんご品評会」

「Produced by RINGOAME-MAN(ringo-a.me)
Filmed by Yuichiro Fujishiro(ringo-a.me) and HIROSAKI UNIVERSITY students」

弘前アップルパイガイドマップ
弘前市役所 弘前商工会議所 公益社団法人 弘前観光コンベンション協会 公益社団法人 弘前市物産協会

りんご農家の暖房

りんご農家の暖房

CA330109

薪ストーブが圧倒的に多く、数千円の安価なものから、鋳物製の高価なものまでさまざま。りんご園からは毎年必ず薪がとれ、剪定で切られた細めの物から、数十年の役目を終え伐採となった大木まで。薪ストーブは着火後一気に暖かくなるし、その暖かさは石油ストーブには無い独特の物。じっくり年数をかけて成長したりんごの薪は、その歴史の分だけ燃える時間も長く、燃料として優れているのじゃ。
体を暖めるだけじゃないのが薪ストーブのすごいところ。お湯を沸かしたり、煮物ができるのが便利。焼き芋なども楽しむことができる。
りんごの薪100%の灰は、春に山菜のアク抜きにも重宝される。
おしゃれな薪ストーブの流行で、農家以外の使用者も増え、薪販売業が見られるようになった。油圧式薪割り機はパワフルで便利だが、ちょっとした不注意で大怪我をしている人が多い。これは注意したい!

りんご王国の王様によるりんごあるある

みんなの「あるある」
大募集!

「りんごあるある」の木はまだまだ成長途中の小さな木。
みんなの知識を集中させて、どんどん「あるある」の実をつけていこう!

※本投稿はサイト内への掲載を約束するものではございません。
※投稿いただいた「あるある」の中から審議を行い、後日反映させていただきます。

ページ上部へ戻る