りんご王国

りんごあるある

「若手りんご農家の静かな挑戦
青森県りんご品評会」

「Produced by RINGOAME-MAN(ringo-a.me)
Filmed by Yuichiro Fujishiro(ringo-a.me) and HIROSAKI UNIVERSITY students」

弘前アップルパイガイドマップ
弘前市役所 弘前商工会議所 公益社団法人 弘前観光コンベンション協会 公益社団法人 弘前市物産協会

蜜入りりんご好きですか

蜜入りりんご好きですか

りんごの熟度のバロメーター「蜜」。品種によって蜜の入らないものも多いが、最もポピュラーな「ふじ」などは蜜を美味しさの指標とすることが多い。消費宣伝などで「蜜だらけのりんごこそ価値がある」といったことをよく謳うが、じつはこの「蜜」、糖分の塊ではない。そのほとんどが水分でむしろ糖度が低い部分となる。早くに果肉の変質を引き起こすことから嫌われた時代もあり、食べてみると食感もゴリゴリするし、りんごの果肉本来の食感・食味を楽しめなくなることも。では、生産者が考えるベストな状態とは。芯の周りに蜜が入っている~最高でも半径の真ん中くらいまでの蜜入り。これで果肉の旨みと食感を楽しめる。

りんご王国の王様によるりんごあるある

みんなの「あるある」
大募集!

「りんごあるある」の木はまだまだ成長途中の小さな木。
みんなの知識を集中させて、どんどん「あるある」の実をつけていこう!

※本投稿はサイト内への掲載を約束するものではございません。
※投稿いただいた「あるある」の中から審議を行い、後日反映させていただきます。

ページ上部へ戻る